【2020最新】Hi-Fi ミニコンポ《厳選6機種》

高音質 一体型 比較[ミニコンポ おすすめ]

高機能・高品質のミニコンポ(コンパクトオーディオ)を厳選。省スペースに特化した、おすすめモデルを掲載。

おすすめミニコンポ《5》

KENWOOD KA-NA9

ケンウッド KENWOOD KA-NA9[ミニコンポ  おすすめ]
KA-NA9 は、JVCケンウッドが発売する『Kシリーズ 』のインテグレーテッドアンプ(Bluetooth 対応アンプ)。CDプレーヤーやラジオチューナーは非搭載。

  • Bluetoothでも原音に忠実なハイレゾ相当の高音質が楽しめる「K2テクノロジー」搭載
  • 筐体には高剛性6mm厚のアルミ押し出し材を贅沢に使用
  • 手軽にワイヤレスリスニングが可能な、Bluetooth/NFC搭載
  • 豊富な入出力端子(USB・デジタル・アナログ)
  • ハイレゾ音源に対応したヘッドホン端子
  • 音声信号の入力からスピーカー出力までフルデジタル処理

サイズは一般的なミニコンポよりさらに小さいコンパクトオーディオ機器で、幅117mm、高さ53mmの小型筐体を採用。筐体外装には、高剛性 6mm 厚のアルミ押し出し材、底面は3点支持の真鍮フットを採用するなど、耐振構造と高級感を両立。

アンプ部は、自社小型スピーカーシステムと相性が良い小出力な10W+10Wですが、高音質化技術「K2 TECHNOLOGY」を搭載し、BluetoothやUSB、PC-inなどの幅広い音楽ソースを、ワイヤレスでも原音に忠実なハイレゾ相当の高音質で楽しめる設計。
ケンウッド KENWOOD KA-NA9[ミニコンポ  おすすめ]
無線接続を活用した Bluetooth オーディオでは NFC 技術を採用。対応端末を本機にタッチするだけでペアリングや接続は完了。対応コーデックは SBC、AAC、aptX。
有線接続は、前面USB/背面PC入力端子を装備し、USBメモリーやPCなどに収録されたハイレゾ音源(最大192kHz/24bit FLAC/WAV)の再生ができます。

また、ハイレゾ音源に対応したヘッドホン端子を装備。パソコンや対応ヘッドホンと組み合わせて、ハイレゾ音源対応ヘッドホンアンプ/DACとして使用でき、デスクトップオーディオとしても活躍します。

ケンウッド KENWOOD KA-NA9[ミニコンポ  おすすめ]ケンウッド KENWOOD KA-NA9[ミニコンポ  おすすめ]ケンウッド KENWOOD KA-NA9[ミニコンポ  おすすめ]


アンプ部
実用最大出力 10W+10W (JEITA 4Ω)
適合インピーダンス
プレイヤー部
CD プレイヤー
USB メモリ WAV/FLAC(192kHz/24bit)、MP3、WMA
無線LAN
ネットワーク種類
セキュリティ
無線周波数
Bluetooth
バージョン Ver4.2
対応プロファイル A2DP、AVRCP
対応コーデック SBC、AAC、aptX
送信出力
通信距離
チューナー部
受信周波数帯域
入出力端子
音声入力端子 Φ3.5mmステレオミニ x 1、USB(再生専用) x 1、光デジタル入力 角型光端子 x 1、Micro USB B x 1
音声出力端子 Φ3.5mmステレオミニ x 1
その他の端子
総合
外形寸法 W117xH53xD179mm
質量 700g
消費電力 15W
待機電力 Bluetoothスタンバイ時 1.0W以下、ノーマルスタンバイ時 0.4W以下
付属品 ACアダプター、リモコン




    このポストに関連する記事