【熱中症 予防対策】ポカリとOS-1の違い

ポカリとOS-1[熱中症 脱水症状・経口補水液の種類]

ここ数十年のあいだに日本の夏が酷暑化しています。近年は異常に気温が高い日が続いており、熱射病・熱中症の重症化による死者が多くでています。

熱中症にならないためには、いくつかの条件が満たされていないといけません。その条件の一つに『水分補給』があります。ヒトの身体は、多くの水分を蓄えていないと生命維持ができません。

このページでは、熱中症の予防と対策のためのスポーツドリンク『ポカリスエット』と、経口補水液『OS-1』の違いと飲み分けについて書いています。

経口補水液とは

『経口補水液(ORS:Oral Rehydration Solution)』は、もともと発展途上国における乳幼児の嘔吐・下痢症に対して、効率的・勘弁・安全な水分補給飲料として用いられたのが始まりです。

効率のよい水分吸収には、最適な量の砂糖と塩が必要という研究データがあり、経口補水液には、水1リットルに対して食塩 3g、砂糖 40gが入っています。

スポーツドリンクとしてロングセラーで、競技ではプロアスリートが水分補給にも利用している『ポカリスエット』と、軽度から中等度の脱水状態に有効とされている経口補水液『OS-1』の違いはなんでしょう?

ポカリスエット

ポカリは、日常生活のなかで汗をかくことによって失われる水分と電解質を速やかに補給することを目的として開発された飲料水。含まれる成分は、ナトリウム、カリウム、マグネシウムといった『汗』の成分にちかい組成になっています。

運動後の水分補給はもちろん、お風呂上がり、乾燥した室内で水分と電解質が失われたときに飲むと効果的です。

OS-1

OS-1 は、日常的に飲むものではなく、軽度から中等度の脱水状態になったときに水や電解質を補給・維持するのに飲む経口補水液です。そのためポカリより電解質濃度が高く、糖質濃度が低く設定されています。

また熱中症以外の症状の処置にも対応できます。たとえば、感染性腸炎、感冒による下痢・嘔吐(おうと)・発熱を伴う脱水状態、高齢者の食事量不足による脱水状態、過度の発汗による脱水状態などに適しています。

これらの症状に推奨される飲料水として『特別用途食品個別評価型病者用食品』の表示許可を受けています。


やはり二つのドリンクにはハッキリとした特性があって、健常時の発汗による水分補給は『ポカリスエット』。さらに、脱水状態やそれが懸念される症状のときには『OS-1』が最適になります。

経口補水液を飲むときの注意点

経口補水液は、電解質濃度が非常に高く糖質が少ないという特徴があるため、しょっぱい味がします。ただし、飲みにくいからといって水で薄めたり、他のドリンクと混ぜたりしないでください。
素早く吸収できるように塩分濃度・糖分濃度は計算して調合されています。濃度を変えてしまうと吸収がおそくなり十分な効果を発揮できません。

また経口補水液を飲む対象は、軽度〜中等度の脱水状態に効果的がありますが、症状が重いばあいは、すぐに医療機関を受診してください。

ほかの経口補水液

OS-1 以外にも市販されている経口補水液はあります。最近は通信販売で手軽に購入できます。

明治アクアサポート(明治)

「明治アクアサポート」は、からだに必要な水分・電解質の吸収をおいしくサポートする、水分・電解質補給飲料の経口補水液です。
汗で失われる電解質の補給に適した配合量。ナトリウムイオンとぶどう糖の量のバランスを調節し、水分と電解質が体内にすばやく吸収されるように設計されています。塩味があっても飲みやすいさわやかなリンゴ風味。

100g当たりの栄養成分
●エネルギー:9kcal
●タンパク質・脂質:0g ●炭水化物:2.3g ●食塩相当量:0.292g(ナトリウム:115mg) ●カリウム:78mg ●マグネシウム:1.2mg ●リン:13mg ●ブドウ糖:2.0mg ●塩素:177mg

アクアソリタ(味の素)

水分と電解質(ナトリウム、カリウム、塩素等)を手軽に補給できる経口補水液です。
独自の配合(低浸透圧、ナトリウム/糖質バランス)により体内への吸収が速く、また体液に近い電解質バランスなのでしっかり保持されます。さっぱりとしたリンゴ風味でおいしくお召し上がれます。

100g当たりの栄養成分
●エネルギー:7kcal
●タンパク質・脂質:0g ●炭水化物:1.8g ●食塩相当量:0.2g(ナトリウム:80mg) ●カリウム:78mg ●マグネシウム:3.6mg ●リン:15mg ●カルシウム:10mg ●塩素:117mg

アクアライトORS(和光堂)

歯にやさしいイオン飲料(ベビー用)です。水分及び電解質がすばやく体内に吸収されるように設計されています。お子様が持ちやすく、つぶれにくくなっています。3ヶ月頃から。

100g当たりの栄養成分
●エネルギー:16kcal
●タンパク質・脂質:0g ●糖質:4.0g ●食塩相当量:0.2g(ナトリウム:80mg)

熱中症《予防と処置と救急車判断》