【新型ジムニー】リークされた画像・発表時期

新型ジムニースクープ画像
現行モデル発売から20年ぶりに更新されるスズキのコンパクトSUV『Jimny(ジムニー)』。

この期待されるクロカン4WDモデルの兄弟車でもあり海外仕様として販売されている『Jimny Sierra(ジムニー シエラ)』の最終仕様らしきモノがスクープされました。


新型ジムニーシエラ

新型ジムニースクープ画像
海外でスクープされたジムニーシエラの外観は、予想された空気抵抗を積極的に減らすような曲面が多用されたデザインではなく、ジープらしい角張ったもので、そのスタイリングには驚かされました。
新型ジムニースクープ画像
スクープ画像の中には、カモフラージュされながらも実際に走行している写真がありますが、角張ったスタイルは同じであるため、この画像のモデルが新型ジムニーの最終的な仕様になると思われます。
新型ジムニースクープ画像
ちなみに画像のモデルは軽自動車規格を超えた普通車(エンジンも大きい)であるため、軽カーのジムニーではタイヤのフェンダー(出っ張り)部分は薄くなり、ほぼなくなるでしょう。
新型ジムニースクープ画像
予想していた新型のデザインは、丸みを帯びた少し可愛らしい造形になると思っていましたが、予想に反する『質実剛健』と『原点回帰』な外観であるため、新旧のジムニーオーナーもかなり欲しくなるのではないだろうか。また、マッスルで骨太な外観がハイスペック四駆を演出しており、良質なものを好む女性ユーザーにもアピールできるでしょう。
新型ジムニースクープ画像
内装デザインの写真も出ていますが、外観デザインと同じく飾り気より操作性を重視した造りと配置になっており非常に好感が持てます。カーナビ・オーディオといった最近のデバイス機器は、専用機器が搭載されたようにダッシュボードへ収まっています。

扱いやすいダイヤル式の空調調整と各種装置のボタンなども整然と並んでいます。

画像の車両はオートマチックモデルらしく直線的なシフトゲートになっている。新型にはMT(6速?)やCVT(無段階変速機)が搭載されるのかも気になるところです。

2018ジムニー発表と発売時期

まだ確かな情報はでていませんが、新しいジムニーの発表時期のタイミングは、10月に開催される『東京モーターショー』で正式にアナウンスされると予想されています。

また、実際の発売時期は2018年2月頃になるだろうと予想されます。

たぶん新型が発表されたら、すぐに先行予約をするファンが多いと予想されるため、早期入手は争奪戦になるかもしれません。4代目ジムニーが早く欲しいユーザーは細かい情報収集が必要でしょう。

まずは、10月の東京モーターショーが待ち遠しいですね。