【日本製乳】おしどり ミルクケーキ

携帯食 保存食 災害非常食【おしどり ミルクケーキ】

日本製乳は、大正8年に山形県高畠町にて創業。日本製乳株式会社は酪農家192名の出資による会社として誕生。昭和35年に森永乳業と提携。現在は、平成20年2月より創立の地である高畠に本社をおき、おもにミルクケーキとチーズの製造販売を行っています。

『おしどりミルクケーキ』は、牛乳を母として作り上げたやさしいミルク菓子。乳由来のたんぱく質やカルシウムが豊富に含まれているため、「食べる牛乳」としておすすめできる一品。

おやつやお茶うけのほか、最近ではハイキング、登山等の携帯食として人気です!

携帯食 保存食 災害非常食【おしどり ミルクケーキ】携帯食 保存食 災害非常食【おしどり ミルクケーキ】携帯食 保存食 災害非常食【おしどり ミルクケーキ】

ミルクケーキ

おしどり ミルクケーキ
商品特徴 生乳のコクと旨味をギュッ!と凝縮しました。お口に入れるとふんわり香る、ミルクのやさしい美味しさは昔のままです!
原材料名 乳製品(国内製造)/酸化防止剤(ビタミンE)、(一部に乳成分を含む)
栄養成分 1本(約6gあたり)26kcal
内容量 :9本入



    このポストに関連する記事