石川 国道8号《渋滞積雪ライブカメラ》

石川 国道8号線[道路情報ライブカメラ]
国道8号線は、縦に細長い石川県の中央部から南西へ横断する一般国道。富山県との県境は山間の[津幡町九折]付近の『くりからトンネル』から、福井県の県境は[加賀市熊坂町]まで続いています。
国道8号線が金沢都市部を通過するときは国道159号 津幡バイパスを経由し、市街地周辺から北陸自動車道と並走。そのあとは平野部の中央を南下しながら、福井県との県境に到達します。

石川県の横断はほとんどが標高が低い平野部を通過しますが、日本海沿いの気候上、冬季期間中の降雪が多く、道路積雪・凍結によっての交通渋滞渋滞は珍しくありません。そういった気候による渋滞と事故が発生するため、国道8号をふくむ多数の幹線道路には多数のカメラが設置してあります。業務・観光ドライブの情報収集に活用してください。

〔画像更新:画像は自動更新されないため時間が経過したばあいはブラウザで更新してください〕



国道8号線(津幡町〜加賀市)

近隣国道ライブカメラ

【全国版 渋滞積雪】道路情報ライブカメラ