宮城の里 しだれ桜[大分竹田市]

宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]

大分県竹田市の宮城地区には、観光客に人気の『しだれ桜』が生育しています。
一週間前に訪れた時にの蕾は、小さく固い状態でしたが、それから数日たった3月26日には『三分咲き』と言う情報をキャッチ。さらに、同月28日は好天日に恵まれる天気予報でしたので急遽訪れることに。じつは慌てて行った理由に、翌日の29日からの二日間は、たっぷり雨が降る予報が出ていたからです。

宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]

宮城地区 しだれ桜

宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]
ちなみに、宮城地区のしだれ桜の多くが民家の敷地にあるため、クルマを止めることが難しいと思い、桜巡りは小回りが利く自転車でまわることにしました。



吉田家

宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]
サイクリング出発点となるのは竹田市宮城分館。すぐ近くには古庄家のしだれ桜があります。開花状態は、ほぼ満開状態。ちなみに、この桜が咲いているお宅のご好意によって撮影や観覧ができるのをお忘れなく。来客やクルマの往来の邪魔にならないように注意が必要です。
宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]

宮城台小付近 元診療所

宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]
宮城地区 しだれ桜の生育範囲は広くはないため自転車での移動を選択したのですが、おもいのほか傾斜の高い坂道がいたる所で手厚いおもてなし。貧脚な私を苦しめる…

出発してすぐの坂道を上がりきれば宮城台小学校付近にある桜へ到着。以前の診療所であった場所には、立派なしだれ桜があります。この優しげな風情は、診療所を訪れる人に安らぎを与えていたでしょう。風にゆったりと揺れる枝先が印象的。

清水家の墓守桜

宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]
この地区で有名な枝垂れ桜のひとつ『清水家の墓守桜』。
訪れる前は、ほかの枝垂れ梅と同じように住まいの敷地にある桜のイメージでしたが、『墓守』という字と現地状況を見て納得。裏手の山の畑に墓があり、それを見守るよう脇に立派な桜が咲いているのです。
宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]
この桜は有名なのか次々と観光客が訪れ、正午頃には見物客がひっきりなし状態です。あとで分かったのですが、ここは県道638号線から目立つ位置にあるため、お花見目的ではない通りがかりの人でも集めてしまうのです。
宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]
また、墓守桜へむかう途中にあった小さい小屋には、地蔵様が大事に祀られており、地元の方々の優しさで心和むものがあります。

後藤家

次は後藤家の桜を拝見させて頂こうと思ったら、残念ながら早くも桜が散る状態でした。残念に思いながら引き返す途中、簡素に仕上げた鳥居を見付けました。鳥居の先に何も見当たらないので脇の説明文を確認。
どうやら、この鳥居から山道に沿って登る先に洞窟があり、そこに神像が彫られているとのこと。今回は時間的な問題でたどり着くことができませんが、次の機会に訪れたいと思います。

黄牛の滝

黄牛の滝[大分竹田市 宮城地区]
桜じゃないけど稲葉川の『黄牛の滝』を訪れることにしました。
道路脇に設置された手作りの案内プレートから坂を下ること数百メートル。さらに窪んだ川沿いの遊歩道をすすむと、奥から涼しい風にのった微小の水しぶきが頬に触れる。
水しぶきが飛んでくる先には、落差十数メートルはありそうな滝が現れます。川の両壁は岩石で囲まれて暗いのですが、滝の部分には太陽の光がスポットライトのように照らされていて良い感じ。夏場の納涼には最適なポイントでしょう。

順照寺

宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]
岩に囲まれた滝から上がり、次のしだれ桜ポイント『順照寺』へ向かう。こちらの桜は予想より高さがあり若々しい感じ。青空をバックに雄々しく出迎えてくれた。
宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]
昔ながらの佇まいの寺に寄り添う感じで生育する桜。お互いを見守っている感じがとても気に入りました。
宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]
青空に淡いうす桃色の花びらが美しく、ひさしぶりに大きく空を仰ぐ姿勢で眺めてしまいました。
様々な角度から写真を撮ったり、ゆったりと眺めていたら随分と時間が経過。予定の時間を過ぎたため、とりあえず出発点に戻ることに。

出会いの湯

出会いの湯[大分竹田市 宮城地区]
もどる途中、宮城地区にある『出会いの湯』という温泉を見付けました。しかし、残念ながら利用する時間が足りません。次回には必ず立ち寄ります。

宮城温泉「出会いの湯」

住所
〒878-0161 大分県竹田市大字上坂田12-1
電話
0974-66-3000
営業時間
平日13時~20時、土日祝日11時~20時
定休日
第3月曜日(祝日の場合、その翌日が定休日となります。)
駐車場
有り
その他

宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]
時間がないので案内地図にない農道をショートカット。
宮城地区って道路勾配の上り下りの間隔が狭いから結構脚力が必要。あまり鼻歌まじりのサイクリングにはならないと思いますが、何事も経験は大事です。
宮城の里 しだれ桜[大分竹田市 宮城地区]
ローカルな農道を満喫して出発点付近の『古庄家』のしだれ桜付近に戻ってきました。すると、午前中とは状況が一変。しだれ桜前の農地には写真愛好家の列がズラリと並びます。この周りにもカメラを持った人が倍以上いるほど撮影ポイントとしてフィーバーしていました。

撮影のために農耕地の立入りまで許可して下さる地主や地元の方々に感謝です。

大分 – 桜 名所ガイド



    このポストに関連する記事