Magic MouseとMac miniセットアップ

MacのデスクトップとしてMacMiniを長らく検討していましたが、スペックがMacBookよりも低いため、購入には二の足を踏む日々でした。しかし、このたびのリリースされた新製品では、十分にスペックアップされたため、Mac mini(MC239J/A)を購入しました。


特筆のマウスの操作性

前回のモデルチェンジでは、ディスプレイ出力が2系統、それにUSB端子が5つに増えたところも嬉しかった。購入したMac miniは、発注の際にHDDを500GB/7200rpmへと増量換装しました。

また、机の上をスッキリさせるためワイヤレス機器を初めて導入。注目の『Apple Magic Mouse』と『Apple Wireless Keyboard(US)』です。

これらのワイヤレス機器は、Bluetooth(ブルートゥース)技術を利用したもので、Macへの登録は凄く簡単!

ただ、初めて買ったMac miniの場合、通常のワイヤードキーボードを所有していないと、アカウント情報などの登録が出来ませんね。このあたりはファームウェアのアップデート求むです。

ワイヤレスマウス Apple Magic Mouseを使ってみて惹かれたのが、マウスの上面を一本指で左右にさするとブラウザページは「進む・戻る」できることです。この機能はとても便利なのですが、現在のところSafariしか対応していないようです。このたりも将来アップデートで期待したい。

さて、新しいMacを購入したら、まずソフトウェアのインストールをする必要があります。インストールにかかる時間と、全てのソフトウェアの設定を、ほかのMacと同じにするのが大変。

Mac所有台数が増えて来たこともありますが、簡潔なバックアップ保存のため『Time Machine』の導入を検討しています。



    このポストに関連する記事