【2020新型】Apple Watch 6《スペック早見版》

値段 発売時期いつ[2020 新型 Apple Watch 6]
新ケーシング、ナローベゼル、LTPO Retina ディスプレイ、音響式 Touch ID、Palm 操作、S6 プロセッサなどの新技術・機能の搭載。2020年秋頃に発売が予測される Apple Watch(アップル ウォッチ)第6世代の最新情報を更新。



Apple Watch 6 情報

デザイン

 デザイン画像[2020 新機種 Apple Watch 6]
2020年秋ごろの発売が濃厚と予想される Apple Watch Series 6 は、筐体設計を全面刷新したフルモデルチェンジの予想もありますが、筐体デザインやディスプレイパネルに関するリーク情報があがらない状況をみると、マイナーチェンジの可能性が高そう。

ただ、Apple は Apple Watch に関する特許申請を多く申請しており、なんらかの機能を追加するのに筐体設計の一部を改良する可能性もあります。
micro LED ディスプレイ[2020 新機種 Apple Watch 6]
とくに設計変更でありそうなのが表示画面周りで、ディスプレイベゼル(画面枠)を廃止するベゼルレス仕様を採用して、ディスプレイサイズを拡大する可能性はあるでしょう。
 デザイン画像[2020 新型 Apple Watch 6]
文字盤(ダイヤル)は 専用 OS である watchOS 7 が新たに導入されるため、いくつもの新ダイヤルを採用。また、ユーザーが撮影した写真を壁紙(ダイヤル)にできるようになります。
 新ダイヤル 文字盤[2020 ニューモデル Apple Watch 6] 新ダイヤル 文字盤[2020 ニューモデル Apple Watch 6] 新ダイヤル 写真対応[2020 新型 Apple Watch 6]

リストバンド

 本革レザー リストバンド[2020 新型 Apple Watch 6]
工具無しで取り替えができる Apple Watch リストバンドに新しいモデルが採用されるようです。
本革レザー リストバンド[2020 新型 Apple Watch 6]本革レザー リストバンド[2020 新型 Apple Watch 6]
新しいリストバンドは本革を使用したレザーバンド。
現行で販売されているレザー製リストバンドは、バックルに通して固定する製品。新モデルとしてリークした本革リストバンドはバックルがなくなり手首に巻きつけるだけで装着完了します。
またバンドの整形構造も改良を受け、新しい外観となっています。皮膚との接触面積も減らされているようで、防水性能も向上している可能性があるようです。

Apple Watch Series 6 をもっと知りたい

より多くの Apple Watch 第6世代 のリーク情報については『Apple Watch Series 6:リークまとめ』に掲載しています。



おもな特長

Apple Watch 6 ではアップグレードにともなう新機能や性能向上が Apple から正式にアナウンスされています。
2020年モデルは、筐体設計の改良がどこまで施されるかによって新技術導入にも差がありそう。さらに、新型コロナウイルス蔓延により多くの開発に開発に支障が出ており、Apple も開発環境に苦慮しています。

  • ベゼルレス仕様で画面サイズの拡大
  • 超解像度パネル感圧タッチ対応 micro LED
  • 常時表示 Retina ディスプレイ
  • 日本仕様の心電図モニター機能の有効化?
  • 睡眠追跡機能・お休みモードの導入
  • クロノタキメーターや写真設定の新ダイヤル採用
  • 新フィットネスアプリ導入
  • 緊急通報機能
  • 転倒検出(自動通報機能付き)
  • 筐体変更なら新開発 Touch ID 採用
  • さらなる耐水機能を追加
  • Bluetooth 5.0
  • AirPods と接続で音楽プレイ
  • iPhone と同期で詳細な設定が可能
  • 次世代通信規格 5G への対応
  • 単体で電話可能な GPS + Cellular モデル
  • Apple Pay に登録した Suica / クレジットカードで支払い
  • 工具なしでスマートなベルト交換
  • 装着簡単な新レーザーループ(別売)


もっと知りたい

2020 Apple Watch 6:リークまとめ

Apple Watch シリーズ



ラインナップ

2019年10月現在 Apple Storeで購入できる Apple Watch は、Apple Watch Series 3 と、Apple Watch Series 5 のシリーズ。
Apple Watch Series 4 は新型 Apple Watch 第5世代発売と同時に Apple Store での販売を終了し市場在庫のみの販売。また、Apple Watch Series 3 の値段は初登場当時から安くなりました。

2019-2020 Apple Watch ラインナップ
発売 / 予想時期 備考
Apple Watch Series 2 2016年9月発売 生産終了
Apple Watch Series 3 2017年9月発売 現行モデル
Apple Watch Series 4 2018年9月発売 生産終了
Apple Watch Series 5 2019年9月発売 現行モデル
Apple Watch Series 6 2020年10月発売予測 未発表

Apple Watch Series 3
日本では2017年9月22日に発売。2019年9月に価格改定とともに継続販売される廉価な Apple Watch。初めて GPS 版と GPS+Cellular 版を採用。
以前の同 Series には、Apple Watch Edition と、ブランドモデル Nike+、Hermès が販売された。

Apple Watch Series 4
Apple Watch Series 3 を全面刷新して筐体・内臓部品を一新。筐体(ダイヤル)とディスプレイの改良では表示部が30%以上拡大。光学式心拍センサーが第2世代へ進化。また、自動的に緊急通報を行う『転倒検出』機能が追加された。同シリーズにはブランドモデル Nike+、Hermès が販売された。

Apple Watch Series 5
Apple Watch Series 4 の基本設計を活かしたマイナーチェンジモデル。
64ビットデュアルコアの S5 チップで高速化・省電力。LTPO Retina ディスプレイ採用で、節電しつつも自動表示機能を導入し常時表示を実現。
同シリーズにはブランドモデル Nike+、Hermès と、ケーシング素材にチタニウム、セラミックを採用した2機種の Apple Watch Edition を復活させた。

Apple Watch Series 6
筐体・パネルと内臓部品を全面刷新するオールチェンジモデル。
新開発チップセットで高速化・低電力と、次世代パネルで省電力化を実現し、バッテリー駆動延長を目指す。ハードウェアとソフトウェアの向上で、新しいヘルスケア機能の追加が期待される。発売は、2020年10月頃と予測。

Apple 正規取扱品(アマゾンジャパン)