美味しいコーヒーメーカー《味好み・便利機能》

オススメのコーヒーマシン《ドリップ・全自動・販売価格》
自宅で飲みたいときに、おいしいコーヒーが飲みたいと思う人は多いでしょう。セルフでドリップして淹れるコーヒーは美味しいのですが、いろいろ手間がかかるのが難点です。

たとえば、ペーパーフィルターでドリップしてコーヒーを淹れる場合、以下の手間がかかります。

  1. お湯を沸かす(温度も重要)
  2. ドリッパーにフィルターをセット
  3. コーヒー豆をミルで挽く
  4. 挽いたコーヒー豆をドリッパーに入れる
  5. お湯を少し入れて蒸らす
  6. 円を描くようにお湯を入れていく

一番最後の「円を描くようにお湯入れ」してドリップするのには慣れも必要ですが、入れる杯数がが多いと、時間もかかって少し大変です。

寝起きの朝コーヒーや忙しいときに挽きたての美味しいコーヒーを飲みたくても、珈琲を淹れるのに手間がかかるため「もっと手軽に飲みたい」という気持ちになるのは分かります。そんな人達にオススメなのが『コーヒーメーカー』です。全自動モデルになると、水とコーヒー豆をセットするだけで、豆を挽いてドリップ、そして保温までしてくれます。
“美味しいコーヒーメーカー《味好み・便利機能》” の続きを読む