【2018新型】iPhone XR 10月26日発売《価格・仕様》

2018 新型 iPhone XR《仕様 価格 発売日》

Apple は〈2018年9月12日〉に新しい iPhone シリーズのミドルレンジモデル『iPhone XR』を発表。価格を抑えながらもベゼルレスの大型液晶ディスプレイを搭載。高い処理能力をもつチップセットに、高速な画像エンジンを採用することで、ハイエンドモデル iPhone Xs に劣らないパフォーマンスを発揮。
また、美しく色鮮やかなカラーバリエーションを用意。限定色でもあるレッドカラーを選択することができます。さらに、鮮やかなボディカラーの筐体は、高い防塵防滴能力をもち、悪天候の条件下やウォータースポーツなどのアウトドアフィールドの使用にも対応します。

パステルトーンの筐体

New iPhone 8 / Plus《iPhone 8s 仕様・発売日》
カラフルなボディカラーを採用する新型 iPhone モデル名は『iPhone 8s』になるかもと言われています。筐体のカラーは5色の明るい色調のパステルトーンで統一され、ホワイトのほか、ピンク、イエロー、ブルー、グリーンのラインナップになる可能性がある。
この iPhone 8s は、2013年に発売された iPhone 5c のプラスチック筐体のイメージで販売されますが、その構造が樹脂系アウターボディになるかは不明とのこと。

これらの情報は、Rosenblatt 証券のアナリスト、ジュン・ザン氏が収集した情報から予測して発表されています。

iPhone 8s の販売価格

Rosenblatt 証券の予想では、iPhone 8s が 6.1 インチ LCD 液晶ディスプレイを採用するのであれば〈約799 ドル〉と予測をたてていますが、他のアナリストは、さらに安い〈550〜650 ドル〉ほどだと推測しています。

このデバイスは 4.7 インチと 5.5 インチ液晶ディスプレイの iPhone 8 と 8 Plus の後継機と噂されています。発表は、2018年後半の Apple 秋の基調講演でデビューするはずです。

今後の iPhone 新機能

今年リリースされる二つのハイエンドモデルと、価格を抑えた大型 6.1 インチディスプレイを搭載する iPhone 8s は、開発コンセプトを明確にしており、購入するユーザー層は分ける狙いです。

Apple は今後、毎年3モデルの新型 iPhone を発売していくと予測されています。

そのなかには、注目のトリプルカメラを搭載するもの含まれていたり、TureDepth カメラのような 3D センシング機能をリアカメラに統合させたり、デュアル SIM カードスロットに対応する iPhone が登場する可能性があるとしています。

iPhone 9 コンセプトデザイン

色・コンセプトデザイン[新型 2018 iPhone 9 (8s)]
2018年秋に発売が予測されている iPhone 9(iPhone 8s)のコンセプトデザインが〔Apple Hub〕の Instagram ページにアップされました。

この画像は、6.1インチ液晶ディスプレイを搭載する iPhone がベースになっています。カラフルな色合いの iPhone 9 は6色のラインナップになっており、そのカラーは、ブルー、オレンジ、トープ、イエロー、シルバー、スペースグレーです。また、正面からは薄型ベゼルの外側に少しだけジャケットカラーが見えるお洒落なデザイン。
この色鮮やかな iPhone 9 のカラーラインナップは、おそらく5色になるらしく、どのような色が選択されるのか購入を検討している人の興味をそそることでしょう。

色・シルバー[新型 2018 iPhone 9 (8s)]色・スペースグレー[新型 2018 iPhone 9 (8s)]色・イエロー[新型 2018 iPhone 9 (8s)]色・トーブ[新型 2018 iPhone 9 (8s)]色・オレンジ[新型 2018 iPhone 9 (8s)]色・ブルー[新型 2018 iPhone 9 (8s)]

iPhone 9 の販売価格

カラフルな色合いのラインナップで iPhone 9 は発表から人気の機種になることは間違いありませんが、より高い人気の要因に、低く抑えた販売価格もあるでしょう。

現在の予測では、OLED(有機)液晶ディスプレイを搭載する iPhone Xs よりも200ドル(約2.2万円)ほど安く販売される〈600〜800ドル〉程度と言われています。

デュアル SIM モデル

限定デュアルSIM[新型 2018 iPhone 9 (8s)]
以前から噂に上がっているのが、6.1インチ液晶ディスプレイを搭載する iPhone 9(iPhone 8s)には、SIM カードが2枚挿入できる『デュアル SIM カードスロット』仕様が販売されるとしています。

この情報は、iOS12 ベータ版のデータで発見されており発売はほぼ間違いないようです。だだし、デュアル SIM 仕様 は一部のアジア向けの設定らしく、おそらく中国(China)限定で発売されるモデルになるだろうと言われています。

iPhone 9 販売価格

〈2018年9月21日〉に発売される新型 iPhone 9 の予測される販売価格は以下の通り。

普及モデルとして販売される iPhone 9 の最小ストレージ(64 GB)を搭載する iPhone が〈$699〉の最安値。日本での販売価格は〈8万円〉ほどと予想されます。

この予想される販売価格は、業界の多くでは肯定的ですが、一部のアナリストからは「もっと高くなるはず」という意見が出ています。
これら予測されている販売価格は Apple の株価なども参考として決めているため、安い価格設定を予測していましたが、9月8日時点で Apple の株価は〈$ 221.30〉をつけており、時価総額も世界初となる〈1兆ドル〉を突破したため。新型 iPhone の予想価格を引き上げる発言をしています。

この好調な Apple の業績から再検討すると、iPhone 9 64GB の〈$ 699〉の安価な値付けはふさわしくなく〈$ 849〉あたりの販売価格でも予想する売上を達成できるのではないかと主張しています。

iPhone 9 の予想販売価格〈$ 849〉は、日本円で〈9万円〉を超えるため、現行モデルの iPhone 8 Plus 64GB〈89,800円:税別〉ほどの価格になります。

【キャリア別】新型 iPhone XR 販売価格《分割・長期割》

iPhone Xc なのか

iPhone Xc / Xs 価格発売日リーク[2018 新型 iPhone]
Apple 秋の新製品発表が〈9月12日〉に迫まっていますが、新型 iPhone 8 後継機のモデル名と販売価格が新たにリーク。

情報元は、中国最大の携帯キャリアメーカー『Chine Mobile(中国移動通信)』で、社内資料スライド画像が流出。リーク画像には新型 iPhone 3モデルの名称と、Apple 公式発表イベント開催日〈9月12日〉と発売日〈9月21日〉が示されており、さらに中国国内での販売価格も映っています。

興味深いのは、新しい iPhone シリーズの中に『iPhone Xc』という名称が記載されていることです。ディスプレイの大きさが〈6.1インチ〉と示されているので iPhone 8 の後継機に違いないでしょう。

この情報では、iPhone 8 の後継機となるモデル名称が『iPhone Xc』となっています。過去 iPhone シリーズの名称に『c』が採用されたのは、2013年にリリースした『iPhone 5c』で、筐体の側面と背面をプラスチックで覆い、5色パステルカラーが用意され販売価格は iPhone 5 より安く販売されました。

スライド画像の示された3種の iPhone 販売価格は以下のとおり。

  • iPhone Xc:5,888元 / $ 860(約9.5万円)
  • iPhone Xs:7,388元 / $ 1079(約12万円)
  • iPhone XS Plus:8,388元 / $ 1225(約13.6万円)

この価格には中国での売上税〈17%〉を含まれていますが、それらの税を除いた価格は、約700ドル、約900ドル、約1015ドルになります。この価格は、Apple アナリストのミンチー・クオ氏が予測していた価格とほぼ一致していることに注目です。

iPhone Xc の販売価格が〈$ 860(約9.5万円)〉となかなか高額です。多くのメディアやアナリストが予測していた〈600〜800ドル〉の価格と開きが出ています。

これらの情報は、真偽の確認ができないため信頼性は低いですが、新型 iPhone の公式発表は目前に迫っています。多くの iPhone ユーザーや Android から乗り換え希望者からすると、名称より販売価格の方が気になることでしょう。

iPhone XR の色

カラーバリエーション[2018 新型 iPhone 9 発売]
iPhone XR のカラーバリエーションが明らかになってきました。

iPhone XR では iPhone 8 とくらべて多くの色を選択できるようになります。カラーバリエーションは一気に増えて6色。ネイビーブルー、レッド、オレンジ、ピンク、スペースグレイ、シルバーとなり、期待されていた鮮やかなボディカラーは『レッド』と『オレンジ』だけ。予想されていたパステルカラーは採用されず、意外とおちついた色が選択されています。

ちなみに、iPhone Xs シリーズに用意される色は、ゴールド、シルバー、スペースグレイの3色。iPhone 8 の[Product RED]を外したカラーバリエーションと似ています。

追加情報
カラーバリエーション[2018 新型 iPhone 9 発売]
iPhone XR のカラーバリエーションについて、各色の色名の情報が上がってきました。この情報は、現在製作中の 新型 iPhone のウェブサイトの撮影画像から判明しています。ただし、このウェブサイトが Apple 公式向けのウェブサイトなのか真偽の確認はできていません。

このウェブサイトで判明した色名は以下のとおり。

ブラック
Space Grey(スペースグレイ)
レッド
Red(レッド)
オレンジ
Spicy Orange(スパイシーオレンジ)
ブルー
Cobalt Blue(コバルトブルー)

iPhone XR 発表・発売日

Apple 新作スマートフォン『iPhone XR』の公式発表は〈2018年9月12日〉が濃厚と予測されています。この日程でアナウンスされれば、発売は〈2018年9月21日 金曜日〉になるでしょう。

この予測の理由は、過去6年間の発表・発売日から推測して出された日程です。多くの発売日は〈9月第3週〉頃の金曜日に集中しているため、公式アナウンスが上記通りであれば、発売日も高い確率で同時期になるとされます。

名称(年式) 発表日 発売日
iPhone 8/8 Plus(2017) 9月12日 火曜日 9月22日 金曜日
iPhone 7/7 Plus(2016) 9月7日 水曜日 9月16日 金曜日
iPhone 6S / 6S Plus(2015) 9月9日 水曜日 9月25日 金曜日
iPhone 6/6 Plus(2014) 9月9日 火曜日 9月19日 金曜日
iPhone 5S(2013) 9月10日 火曜日 9月20日 金曜日
iPhone 5(2012) 9月12日 水曜日 9月21日 金曜日

発売遅れる iPhone XR

2018年9月に発表される iPhone XR は、有機EL パネルを採用する iPhone Xs より遅れて発売されるという情報が上がっています。
予測されている発売時期は〈2018年10月ごろ〉とされています。発売が遅くなる原因は、iPhone 9 に搭載される液晶パネルのバックライトの製造上の問題によって、生産開始からの出荷台数が非常に少ないことが原因のようです。

ほかには名称の話題が上がっています。

前章では、iPhone ミドルモデル iPhone 9 の名称が iPhone Xc とされるという情報でしたが、こんどは総合情報サービス Bloomberg(ブルームバーグ)からの情報では『iPhone XR』になると、かなり情報が錯綜しています。
このモデル名 iPhone Xr のなかの『r』の意味ですが、米メディア VentureBeat(ベンチャービート)では「名称の『r』に特別な意味はないだろう」とコメントしています。

現在 iPhone 8 / 8 Plus の後継機の名称には、iPhone 9、iPhone Xc、iPhone Xr と、三つあがっていますが、多くのボディカラーが用意されることや、機能・スペックの違いは指摘されていないため、どの名称かに決まるだけで支障はなく iPhone Xs より発売日が遅れる以外に問題はありません。

9月13日 Apple イベント開催

Apple 新製品発表イベント開催日時[2018 新型 iPhone 発売]
いよいよ Apple 秋の新製品を発表するイベントの日程が告知されました。
イベント開催地は、アメリカ・クパチーノ(CA)にある Steve Jobs シアター。開催日時は、日本時間で〈2018年9月13日 午前2時〉です。このイベントの内容はインターネットによるライブストリーミング配信もおこなわれます。

このイベントでは、注目の新製品でもある iPhone シリーズのほか、Apple Watch、関連アクセサリーなどがアナウンスされると期待されています。

Apple Events – 2018年 秋 Apple Special Event(ライブ映像配信)

全 iPhone 新価格(2018年9月以降)

2018年 iPhone 価格値下げ[新型 iPhone XR / Xs 発売]
Apple は〈2018年9月13日〉に発表した新型 iPhone の発表とともに旧モデルの販売価格の値下げを発表。また、新しい iPhone XR、Xs の発表と同時に、iPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone X がオンラインストアから姿を消しました。

販売終了した iPhone〈9月13日以降〉
  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone X
iPhone 新ラインナップ〈9月13日以降〉
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone XR
  • iPhone Xs
  • iPhone Xs Max

また新型 iPhone の発表にあわせて旧モデルの販売価格が値下げされます。新価格情報は以下のとおり(旧価格→新価格、すべて税別の最小ストレージモデル)。

iPhone 7
6万1800円 → 5万800円
iPhone 7 Plus
7万4800円 → 6万4800円
iPhone 8
7万8800円 → 6万7800円
iPhone 8 Plus
8万9800円 → 7万8800円

値下げされた新価格の iPhone は、いずれも1万~1万1000円の値下げ。ちなみに、iPhone 7 の新価格は販売終了した iPhone 6s と同価格、iPhone 8 Plus の新価格は値下げ前の iPhone 8 と同価格となり、お買い得感が増しました。

iPhone XR / Xs 価格

iPhone XR / Xs 価格[2018 新型 iPhone 発売]
2018年 Apple の新しい iPhone XR、Xs、Xs Max の販売価格は以下の通り。
《販売価格は税抜き》

iPhone XR
64GB
84,800円
128GB
90,800円
256GB
101,800円
iPhone Xs
64GB
112,800円
256GB
129,800円
512GB
152,800円
iPhone Xs Max
64GB
124,800円
256GB
141,800円
512GB
164,800円

新型 iPhone XR キャリア販売価格

大手携帯キャリア3社は、新型 iPhone 予約開始の〈9月14日〉に各社の販売価格を発表しました。

DoCoMo(ドコモ)では、iPhone XR でもっともストレージ容量が小さい〈64 GB〉を2年間の分割払いで購入した場合、本体価格(税込み)を〈9万8496円〉としています。これに、2年間の継続利用を条件にした割引にすると、実質価格は〈3万9528円〉とグッと安くなります。

また、KDDI とSoftBank では、支払いが実質半額となる『4年縛り(4年間の分割払い)』が用意されており、こちらの支払い方法を選択するユーザーも多い。こちらの場合は、購入契約から〈25か月目〉に機種変更をすれば、残りの期間の支払いが免除され実質半額となる条件なので、おなじスマートフォンを長期間にわたって利用したいユーザーは注意が必要。
なお、KDDI と SoftBank が取り扱う iPhone XR の予約・販売については各社準備中です。

NTT ドコモ

NTT DoCoMo(ドコモ)が発表した販売価格は以下のとおり。なお支払い料金はすべて税込価格。

iPhone XR

分割支払金〈24回〉現金販売価格 / 月〈支払総額〉
64GB
4,104円 / 月〈98,496円〉
256GB
4,374円 / 月〈104,976円〉
512GB
4,860円 / 月〈116,640円〉
月々サポート〈24カ月契約〉実質負担金 / 月〈支払総額〉
64GB
1,647円 / 月〈39,528円〉
256GB
1,917円 / 月〈46,008円〉
512GB
2,403円 / 月〈57,672円〉

iPhone Xs

分割支払金〈24回〉現金販売価格 / 月〈支払総額〉
64GB
5,373円 / 月〈128,952円〉
256GB
6,129円 / 月〈147,096円〉
512GB
7,155円 / 月〈171,720円〉
月々サポート〈24カ月契約〉実質負担金 / 月〈支払総額〉
64GB
2,916円 / 月〈69,984円〉
256GB
3,672円 / 月〈88,128円〉
512GB
4,698円 / 月〈112,752円〉

iPhone Xs Max

分割支払金〈24回〉現金販売価格 / 月〈支払総額〉
64GB
5,913円 / 月〈141,912円〉
256GB
6,669円 / 月〈160,056円〉
512GB
7,695円 / 月〈184,680円〉
月々サポート〈24カ月契約〉実質負担金 / 月〈支払総額〉
64GB
3,456円 / 月〈82,944円〉
256GB
4,212円 / 月〈101,088円〉
512GB
5,238円 / 月〈125,712円〉

【キャリア別】新型 iPhone Xs 販売価格《分割・長期割》

iPhone 初のデュアル SIM (DSDS)

デュアルSIM (DSDS) 対応[iphone Xs / XR 価格 機能]
2018年秋から販売が始まる新型 iPhone の iPhone Xs、iPhone Xs Max、iPhone XR には、新機能として iPhone シリーズでは初の『デュアル SIM』が搭載されました。

iPhone デュアル SIM は、スロットから挿入する物理的な『SIM カード』と、iPhone 内部構造に固定されたデジタル SIM『eSIM』で構成されています。これら2種類の SIM によって、2つのモバイル通信プランの使い分けが可能になります。
また iPhone デュアル SIM では DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)テクノロジを採用しており、両方の SIM カードを利用して電話の受発信を可能にしています。

デュアル SIM の活用法の一例。

  • 1 つの電話番号を仕事用に、別の電話番号を個人用の通話に使う。
  • 海外に旅行した際に現地のデータプランを追加する。
  • 音声通話プランとデータプランを別々にする。

ただし、現時点で日本の通信キャリアは e-SIM に対応していないため、その機能を利用することができません。また eSIM を内蔵せず、2枚の nano-SIM を挿入できる『デュアル SIM スロット』仕様も用意されますが、これは一部地域向けに(中国、香港、マカオ)販売されます。

現時点で eSIM を海外キャリアで利用するためには〈2018年9月17日〉よりリリースされる『iOS12』と、専用 QR コード App、または eSIM に対応するキャリア(通信事業者)が提供する専用アプリが必要。さらに異なる2つの通信事業者を利用するには、iPhone の SIM ロック解除が必要です。

今後の eSIM への対応
eSIM はソフトウェアアップデートにより年内に利用できるようになります。eSIM を利用するには通信サービスプランへの加入が必要です(これには通信事業者の変更とローミングに対する制限が含まれる場合があり、契約期間終了後も制限が適用されます)。通信事業者によっては eSIM に対応しない場合があります。iPhone での eSIM の使用は、通信事業者からの購入時に無効になっている場合があります。詳しくは通信事業者に問い合わせください。

iPhone XR スペック

iPhone XR カラーバリエーション[スペック・価格・発売日]
『iPhone XR』は、新しい iPhone シリーズのミドルレンジモデル。
構成パーツの選択と最適化によって価格を抑えながら、ベゼルレスで高画質な大型液晶ディスプレイを搭載。さらに、高い演算処理能力をもつチップセットに、高速な画像処理エンジンを採用することで、ハイエンドモデル iPhone Xs に劣らないパフォーマンスを発揮。
また、美しく色鮮やかなカラーバリエーションを用意し、限定色でもあるレッドカラーを選べます。さらに、鮮やかなボディカラーの筐体は、高い防塵防滴能力をもち、悪天候の条件下やウォータースポーツなどのアウトドアフィールドの使用にも対応。
予約開始日〈10月19日〉、発売日〈10月26日〉

  • 画面の隅々まで美しい 6.1インチ Liquid Retina LCDディスプレイ
  • ディスプレイ上の画像がまるで印刷物のように自然に見える『True Tone』
  • 最大水深1メートルで30分間まで耐えられる耐水防塵性能
  • 顔認証でロック解除・ログインを可能にする『Face ID』
  • iPhone をかざすだけで支払いが可能な『Apple Pay』
  • 次世代 Neural Engine 搭載 A12 Bionic チップで高い処理能力
  • ISP、Neural Engine、高度なアルゴリズムを統合した革新的なカメラシステム
  • 写真の明部・暗部に精細なディテールを再現する『スマート HDR』
  • 被写体にピントを合わせたまま背景をぼかせる『TrueDepth カメラ』とボケ深度コントロール
  • 動きのある写真をシャープに切り撮るスマート HDR、ゼロシャッターラグ
  • 4K ビデオでの最大〈30 fps〉の拡張ダイナミックレンジ
  • f/1.8 広角レンズの12MP バックカメラと、f/2.2 広角レンズ 7MP TrueDepth フロントカメラ

カラーバリエーション
iPhone XR 色・ホワイト[2018 新型 iPhone 発売]iPhone XR 色・ブラック[2018 新型 iPhone 発売]iPhone XR 色・ブルー[2018 新型 iPhone 発売]iPhone XR 色・イエロー[2018 新型 iPhone 発売]iPhone XR 色・コーラル[2018 新型 iPhone 発売]iPhone XR 色・レッド[2018 新型 iPhone 発売]

iPhone XR スペック[2018 新型 iPhone 発売]iPhone XR スペック[2018 新型 iPhone 発売]iPhone XR スペック[2018 新型 iPhone 発売]iPhone XR スペック[2018 新型 iPhone 発売]

主な仕様

液晶画面
6.1インチ LCD(液晶)ディスプレイ
解像度
1,792 x 828ピクセル解像度、326ppi
筐体前面
ベゼルレス全面ディスプレイ、ノッチあり
チップ
A12 Bionicチップ
メモリ
3GB RAM
ストレージ
64GB / 128GB / 256GB ROM
背面カメラ
シングルカメラ(イメージセンサー解像度:12MP〈1200万画素〉)
機能
TrueDepth、Face ID、ワイヤレス充電、デュアルSIM(一部市場向け)
耐水性能
水深1メートルで最大30分間の耐水性能
筐体素材
ディスプレイ:ガラス、フレーム:アルミニウム
SIMカード
デュアル SIM(nano-SIM と eSIM)iPhone XR は既存の micro-SIM カードには対応していません。
カラー
ブルー、ホワイト、ブラック、イエロー、コーラル、レッド
サイズ
H 150.9 × W 75.7 × D 8.3 (mm)
重量
194 g
販売価格
¥84,800 (税別)~

ボタン/コネクタ/マイク/スピーカ配置[新型 iPhone XR / Xs 発売]筐体サイズ・重量[新型 iPhone XR 発売]

同梱物

購入する iPhone に付属する、イヤフォン、充電・通信ケーブル、電源アダプタなどの周辺アクセサリー。接続端子の規格には Lightning(ライトニング)を採用。
付属アクセサリー[新型 iPhone XR / Xs 発売]

  • EarPods with Lightning Connector
  • Lightning – USBケーブル
  • 5W USB電源アダプタ

カメラスペック

  • 12MPカメラ
  • ƒ/1.8絞り値
  • 光学式手ぶれ補正
  • 最大5倍のデジタルズーム
  • 写真とLive Photosの広色域キャプチャ
  • クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
  • 進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
  • 3つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明)
  • 写真のスマートHDR

ビデオ撮影

  • 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
  • 1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
  • ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)
  • ビデオの光学式手ぶれ補正
  • 最大3倍のデジタルズーム
  • 1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応
  • 手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
  • ステレオ録音


【2018新型】iPhone Xs 9月21日発売《仕様情報》