【2018 新型】iPhone 9 (8s)《スペック 発売日》

新型 2018 iPhone 9 (8s)《噂 価格 発売日》

Apple は、2018年秋に3モデルの新型 iPhone を発売する予定です。
ハイエンドモデルは、iPhone X の後継機となる OLED(有機EL)ディスプレイモデルと、6.5 インチ OLED ディスプレイの Plus 系モデル。

そして今回話題となるのが、ミッドレンジモデルとなる 6.1 インチ LCD 液晶を搭載する iPhone が判明しました。

パステルトーンの筐体

New iPhone 8 / Plus《iPhone 8s 仕様・発売日》
その新しいモデル名は『iPhone 8s』とも言われています。筐体のカラーは5色の明るい色調のパステルトーンで統一され、ホワイトのほか、ピンク、イエロー、ブルー、グリーンのラインナップになる可能性がある。
この iPhone 8s は、2013年に発売された iPhone 5c のプラスチック筐体のイメージで販売されますが、その構造が樹脂系アウターボディになるかは不明とのこと。

これらの情報は、Rosenblatt 証券のアナリスト、ジュン・ザン氏が収集した情報から予測して発表されています。

iPhone 8s の販売価格

Rosenblatt 証券の予想では、iPhone 8s が 6.1 インチ LCD 液晶ディスプレイを採用するのであれば〈約799 ドル〉と予測をたてていますが、他のアナリストは、さらに安い〈550〜650 ドル〉ほどだと推測しています。

このデバイスは 4.7 インチと 5.5 インチ液晶ディスプレイの iPhone 8 と 8 Plus の後継機と噂されています。発表は、2018年後半の Apple 秋の基調講演でデビューするはずです。

今後の iPhone 新機能

今年リリースされる二つのハイエンドモデルと、価格を抑えた大型 6.1 インチディスプレイを搭載する iPhone 8s は、開発コンセプトを明確にしており、購入するユーザー層は分ける狙いです。

Apple は今後、毎年3モデルの iPhone を発売していくと予測されています。

そのなかには、注目のトリプルカメラを搭載するもの含まれていたり、TureDepth カメラのような 3D センシング機能をリアカメラに統合させたり、デュアル SIM カードスロットに対応する iPhone が登場する可能性があるとしています。

iPhone 9 コンセプトデザイン

色・コンセプトデザイン[新型 2018 iPhone 9 (8s)]
2018年秋に発売が予測されている iPhone 9(iPhone 8s)のコンセプトデザインが〔Apple Hub〕の Instagram ページにアップされました。

この画像は、6.1インチ液晶ディスプレイを搭載する iPhone がベースになっています。カラフルな色合いの iPhone 9 は6色のラインナップになっており、そのカラーは、ブルー、オレンジ、トープ、イエロー、シルバー、スペースグレーです。また、正面からは薄型ベゼルの外側に少しだけジャケットカラーが見えるお洒落なデザイン。
この色鮮やかな iPhone 9 のカラーラインナップは、おそらく5色になるらしく、どのような色が選択されるのか購入を検討している人の興味をそそることでしょう。

色・シルバー[新型 2018 iPhone 9 (8s)]色・スペースグレー[新型 2018 iPhone 9 (8s)]色・イエロー[新型 2018 iPhone 9 (8s)]色・トーブ[新型 2018 iPhone 9 (8s)]色・オレンジ[新型 2018 iPhone 9 (8s)]色・ブルー[新型 2018 iPhone 9 (8s)]

iPhone 9 の販売価格

カラフルな色合いのラインナップで iPhone 9 は発表から人気の機種になることは間違いありませんが、より高い人気の要因に、低く抑えた販売価格もあるでしょう。

現在の予測では、OLED(有機)液晶ディスプレイを搭載する iPhone Xs よりも200ドル(約2.2万円)ほど安く販売される〈600〜800ドル〉程度と言われています。

デュアル SIM モデル

限定デュアルSIM[新型 2018 iPhone 9 (8s)]
以前から噂に上がっているのが、6.1インチ液晶ディスプレイを搭載する iPhone 9(iPhone 8s)には、SIM カードが2枚挿入できる『デュアル SIM カードスロット』仕様が販売されるとしています。

この情報は、iOS12 ベータ版のデータで発見されており発売はほぼ間違いないようです。だだし、デュアル SIM 仕様 は一部のアジア向けの設定らしく、おそらく中国(China)限定で発売されるモデルになるだろうと言われています。

iPhone 9 仕様

6.1インチ液晶ディスプレイ[新型 2018 iPhone 9 (8s)]
iPhone 9は発展途上国、新興国向けとして開発され iPhone を数多く普及させるための廉価モデル。価格を抑えながらも処理能力などの性能も十分。見た目のデザインは、背面のメインカメラのみと差別化が少なく人気のモデルになりそうです。

液晶画面
6.1インチ LCD 液晶ディスプレイ
筐体前面
ベゼルレス全面ディスプレイ、ノッチあり
メモリ
3GB RAM
ストレージ
64GB / 256GB ROM
背面カメラ
シングルカメラ
機能
TrueDepth、Face ID、ワイヤレス充電、デュアルSIM(一部市場向け)
販売価格
699ドル〜749ドル

【新型 2018】iPhone Xs (Plus) 秋発売《仕様情報》