【2018新型】iPhone Xs (Max)《機能まとめ》

価格 スペック 比較[2018 新型 iphone Xs (Max)]
ベゼルレス・オールディスプレイ、Super Retina HD パネル、Face ID、A12チップ、耐水防塵性能、デュアル SIM 機能追加で、2018年9月13日開催の Apple イベントで『2018 iPhone』シリーズが発表。このページでは、スペック・使用感などの情報を掲載しています。

2018 iPhone XR

2019 次期 iPhone XR

2019 新型 iPhone Ⅺ

2019 新型 iPhone SE 2

iPhone モデル一覧

格安 SIM × iPhone



おもな特長

iPhone XR / Xs / Xs Max スペック[2018 新型 iPhone 発売]

Apple 秋の新作の iPhone シリーズは、各モデルの価格差はかなり開いていますが、意外と機能などの共通部分は多いです。

  • ディスプレイ上の画像がまるで印刷物のように自然に見える『True Tone』
  • 水に浸かった状態30分間まで耐えられる耐水防塵性能
  • 顔認証でロック解除・ログインを可能にする『Face ID』
  • iPhone をかざすだけで支払いが可能な『Apple Pay』
  • 本体のバッテリーが切れてもモバイルSuicaが使える「予備電力機能付きエクスプレスカード」を搭載
  • 次世代 Neural Engine 搭載 A12 Bionic チップで高い処理能力
  • ISP、Neural Engine、高度なアルゴリズムを統合した革新的なカメラシステム
  • 写真の明部・暗部に精細なディテールを再現する『スマート HDR』
  • 被写体にピントを合わせたまま背景をぼかせる『TrueDepth カメラ』とボケ深度コントロール
  • 動きのある写真をシャープに切り撮るスマート HDR、ゼロシャッターラグ
  • 4K ビデオでの最大〈30 fps〉の拡張ダイナミックレンジ
  • 高いダイナミックレンジの『HDR10』と、よりワイドに広がる『Dolby Vision』ステレオサウンド
  • f/2.2 広角レンズ 7MP TrueDepth フロントカメラ:1080p HD 60fps ビデオ撮影

その他で、特長に差のある仕様は、ディスプレイのサイズ・種類、筐体サイズ、重量、バッテリー容量・持続時間、背面カメラユニット数・仕様です。

外観デザイン

新型 iphone Xs / XR[価格 スペック 発売日]
2018年秋に発売された iPhone シリーズの名称は『iPhone XR』、『iPhone Xs』、『iPhone Xs Max』の3モデル。
新しい iPhone の特徴的な部分は、従来モデル iPhone X と同じく、ディスプレイパネルを支えるベゼル(枠)が省かれた『ベゼルレス・オールディスプレイ』です。この仕様は、価格をおさえた iPhone XR にも採用されており、廉価モデルでもハイエンドモデルと外観に差別化がないため iPhone XR は人気モデルとなりそうです。

新型 iPhone Xs シリーズに採用される新設計ディスプレイパネルは、iPhone Xs が[5.8インチ Super Retina HD]iPhone Xs Max が[6.5インチ Super Retina HD]ともに有機 EL ディスプレイ。

2018 iPhone 特長のひとつは、iPhone Xs Max、iPhone XR といった新モデルに大型ディスプレイパネルを採用したこと。ただ単純にディスプレイパネルを大型化すると、パネルを搭載する筐体が大きくなり持ちにくくなります。ところが、新しい iPhone ではベゼルを無くして表示領域を広げているため、大きいディスプレイサイズにかかわらず旧世代モデルより小ぶりな筐体になります。
ディスプレイ比較・新型 iphone Xs / XR[価格 スペック 発売日]
画像左側の iPhone Xs (5.8)と中央の iPhone 8 (4.7)を比べると、筐体サイズの差はわずかなのにディスプレイ表示部分の差が大きいことが分かります。右側の iPhone Xs Max 大きさは一目瞭然ですが、そのかわり表示される面積が大きく拡大します。
これだけディスプレイが大型化してくるとインターネット閲覧のしやすさはもちろん、映画鑑賞からゲーム、写真撮影や動画撮影もしやすくなりメリットは大きいです。


iPhone Xs シリーズのデザインなどの造形は、曲面を多用した従来モデル iPhone X とおなじで、目に見える部分の設計変更はありません。2018モデルに追加投入された6.5インチディスプレイを搭載する iPhone Xs Max は、5.8インチのデザインを継承しながら大型化しています。
また、手に触れる部分の仕上げ・質感なども従来モデルと変更はなく、筐体サイドの鏡面仕上げ、背面ガラスコーティングと端の曲面取りがおこなわれており、手になじむ設計は引きつがれています。また、筐体サイドに装備される各種ボタンの数・配置も同じです。


iPhone X と Xs の大きさ
同じ5.8インチディスプレイパネルを搭載する iPhone Xs と iPhone X はボディフレームの設計変更がされていないので、筐体寸法は同じ大きさになります。ただし、部品構成の差によって iPhone Xs のほうが〈約3グラム〉重くなります。

モデル iPhone Xs – 2018 iPhone X – 2017
高さ 143.6 mm 143.6 mm
70.9 mm 70.9 mm
厚さ 7.7 mm 7.7 mm
重量 177 g 174 g


カラーバリエーション

iPhone XR / Xs / Xs Max スペック[2018 新型 iPhone 発売]

従来モデル iPhone X でのカラーバリエーションは、シルバーとスペースグレイの2色展開でしたが、新型モデル iPhone Xs / Xs Max ではゴールドを追加した3色展開になりました。

追加されたゴールドカラーは、筐体側面がステンレススチールに特殊コーティングされた鏡面仕上げ。筐体背面は光の反射をおさたシルキーゴールドにガラスコーティングが施されています。ただ豪華を演出するゴールドではなく、気品を感じさせる上品なゴールドです。

ゴールド
iPhone Xs ゴールド[スペック・価格・発売日]iPhone Xs ゴールド[スペック・価格・発売日]iPhone Xs ゴールド[スペック・価格・発売日]iPhone Xs ゴールド[スペック・価格・発売日]iPhone Xs ゴールド[スペック・価格・発売日]

シルバー
iPhone Xs シルバー[スペック・価格・発売日]iPhone Xs シルバー[スペック・価格・発売日]iPhone Xs シルバー[スペック・価格・発売日]iPhone Xs シルバー[スペック・価格・発売日]iPhone Xs シルバー[スペック・価格・発売日]

スペースグレイ
iPhone Xs スペースグレイ[スペック・価格・発売日]iPhone Xs スペースグレイ[スペック・価格・発売日]iPhone Xs スペースグレイ[スペック・価格・発売日]iPhone Xs スペースグレイ[スペック・価格・発売日]iPhone Xs スペースグレイ[スペック・価格・発売日]

iPhone Xs (PRODUCT)RED

iPhone Xs (PRODUCT)RED[2018 新型 iPhone]
2018 iPhone Xs シリーズのカラーバリエーション展開は、シルバー、スペースグレイ、ゴールドの3色ですが、Apple Hub(@theapplehub)によると、2019年3月頃に iPhone Xs にレッド仕様のプロダクト RED を追加する予定があると情報をあげています。

2018 iPhone で (PRODUCT)RED 仕様を採用しているは iPhone XR のみですが、これで新型 iPhone すべてのモデルでレッドカラーが購入できるようです。
iPhone XR (PRODUCT)RED[2018 新型 iPhone]Apple (PRODUCT)RED 製品[2018 新型 iPhone]

(PRODUCT)RED とは
このプロダクト RED は、HIV / AIDS を治療する基金プログラムの名称で、(RED) 製品の売上の一部は、母親から新生児への HIV の感染を防ぐためのカウンセリング、検査、医薬品に使われます。(RED) 製品の購入によって Apple がこれまで (RED) に提供できた資金は2億ドル以上にのぼります。
Apple ではレッド仕様の製品を多く展開しており、iPhone 以外のモデルやアクセサリーを販売しています。


比較詳細スペック

モデル iPhone Xs iPhone Xs Max iPhone XR
画面サイズ・仕様 5.8 インチ
Super Retina HD
2,436 x 1,125 px (458 ppi)
6.5 インチ
Super Retina HD
2,688 x 1,242 px (458 ppi)
6.1 インチ
Liquid Retina HD
1,792 x 828 px (326 ppi)
ディスプレイ仕様 OLED(有機 EL)パネル
1,000,000:1コントラスト比(標準)
広色域ディスプレイ(P3)
3D Touch
True Tone ディスプレイ
最大輝度 625 cd / m2(標準)
LCD(液晶)パネル
1,400:1コントラスト比(標準)
広色域ディスプレイ(P3)
3D Touch 非対応
True Tone ディスプレイ
最大輝度 625 cd / m2(標準)
CPU A12 Bionic チップ
メモリ 4 GB (RAM) 3 GB (RAM)
ストレージ 64GB / 256GB / 512GB (ROM) 64GB / 128GB / 256GB (ROM)
背面カメラ 1200万画素イメージセンサー、ƒ / 1.8:広角レンズ
1200万画素イメージセンサー、ƒ / 2.4:望遠レンズ
デュアル光学式手ぶれ補正機能
1200万画素イメージセンサー、ƒ / 1.8:広角レンズ
光学式手ぶれ補正
動画撮影 4K 動画記録 (24 / 30 / 60 fps)
Full HD 1080p(30 / 60 fps)
Full HD 1080p(120 / 240 fps)スローモーション映像記録対応
前面カメラ 700万画素イメージセンサー、ƒ / 2.2:広角レンズ
TrueDepthカメラ(Face ID)
セキュア機能 Face ID(顔認証システム)
SIMカード デュアル SIM(nano-SIM と eSIM)
iPhone XR / Xs / Xs Max は、既存の micro-SIM カードには対応していません。
バッテリー容量 2,658 mAh 3,174 mAh 2,942 mAh
バッテリー駆動時間 連続通話時間:20時間
インターネット:12時間
ビデオ再生:14時間
オーディオ再生:60時間
高速充電:30分で50%充電
連続通話時間:25時間
インターネット:13時間
ビデオ再生:15時間
オーディオ再生:65時間
高速充電:30分で最大50%
連続通話時間:25時間
インターネット:15時間
ビデオ再生:16時間
オーディオ再生:65時間
高速充電:30分で最大50%
充電方式 ワイヤレス充電:Qi、有線充電:Lightning ケーブル
耐水防塵性能 IP68 等級
(水深2メートルで最大30分間の耐水性能)
IP67 等級
(水深1メートルで最大30分間の耐水性能)
筐体素材 ディスプレイ:ガラス
フレーム:ステンレススチール
ディスプレイ:ガラス
フレーム:アルミニウム
筐体サイズ 143.6 x 70.9 x 7.7 (mm) 157.6 x 77.4 x 7.7 (mm) 150.9 x 75.7 x 8.3 (mm)
重量 177 (g) 208 (g) 194 (g)

iPhone XR の仕様情報は専用ページにて掲載しています。

iOS 12 リリース

iOS 12 対応機種[iPhone XR / Xs 価格・仕様]
Apple は〈2018年9月13日〉に発表した iPhone XR / Xs などのスマートデバイスにも採用されている最新オペレーティングシステム『iOS 12』の提供を開始。

対応できるデバイスの OS を iOS 12 にアップデートすることで、カメラアプリの起動で最大70%、キーボード表示の最大50%高速化を実現。また、高負荷の際のアプリ起動が2倍に高速化したりパフォーマンスの向上がアピールされています。

iOS 12 対応機種

iPhone iPad iPod
iOS 12
サポートデバイス
iPhone XS/XS Max
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone SE
iPhone 5s
12.9インチ iPad Pro(第2世代)
12.9インチ iPad Pro(第1世代)
10.5インチ iPad Pro
9.7インチ iPad Pro
iPad Air 2
iPad Air
iPad (第6世代)
iPad (第5世代)
iPad mini 4
iPad mini 3
iPad mini 2
第6世代 iPod touch

iOS 12 特長(一部)

  • iPhone 5s およびiPad Air に至るすべての対応デバイスでパフォーマンスを改善
  • 新しい“For You”タブに“おすすめの写真”や“エフェクトの提案”などが導入され、ライブラリにあるたくさんの写真から素早く目的のものを探すことが可能
  • ミー文字(まったく新しい、カスタマイズ可能なアニ文字)により、“メッセージ”で独自のキャラクター使ってより表情豊かで楽しいコミュニケーションが可能
  • あなたやファミリーメンバーのAppやWebサイトの適切な使用時間を判断するための詳細情報やツールを提供
  • 所定の時間、場所、またはカレンダーのイベントのあとで“おやすみモード”をオフにすることが可能
  • Siriが使用可能なAppでSiriショートカットを使えば、今までよりももっと素早く作業を終わらせることが可能
  • 物体および空間を計測するための新しい拡張現実App
  • Safariの強化されたトラッキング防止機能により、Webサイトに埋め込まれたコンテンツやソーシャルメディア用ボタンが、あなたの許可なしにあなたを追跡するのを防ぐことが可能
  • まったく新しいデザインにより、本やオーディオブックを楽しく簡単に探して読むことが可能
  • 歌詞による検索に対応し、歌詞の一部を使って曲を検索することが可能
  • 3D Touchに対応していないデバイスで、スペースキーを長押ししてキーボードをトラックパッドに変更可能

iOS 12 対応機種[iPhone XR / Xs 価格・仕様]iOS 12 対応機種[iPhone XR / Xs 価格・仕様]iOS 12 対応機種[iPhone XR / Xs 価格・仕様]

iOS 12 対応機種 特長[iPhone, iPad, iPod touch]



【次ページ】新型 iPhone Xs 機能解説:本体機能