【2019】iPad 7:特長 機能 スペック

値段 発売時期いつ[2019 新作 iPad 7]
10.2インチ Retina ディスプレイ、新設計筐体、Touch ID、A10 Fusion チップ搭載。2019年9月10日の Apple イベントで発表された iPad シリーズで『無印』とも呼ばれる廉価モデル iPad 第7世代。Apple Pencil(第1世代)、Smart Keyboard に対応し多様に使えるタブレットPCの情報を更新。

機能・スペック《1》

ディスプレイ仕様

10.2インチRetinaディスプレイ[2019 新型 iPad 7]
新型 iPad 第7世代 は、新設計の〈10.2インチ〉ディスプレイを搭載。
従来モデル iPad 第6世代 のディスプレイは〈9.7インチ〉なので、わずかながらも画面を拡大しています。

画面パネルの仕様は、iPad 6 と同様で特に大きく表示能力が向上するなどは無く、画面サイズのみのアップグレードとなります。従来モデルよりディスプレイが拡大されたうえに値段が下がった、お買い得な製品になります。

モデル 新 iPad 7 旧 iPad 6
画面サイズ・パネル 10.2インチ
Retinaディスプレイ
9.7インチ
Retinaディスプレイ
解像度 2,160 x 1,620 px, 264ppi 2,048 x 1,536 px, 264ppi
ディスプレイ仕様 IPS LCD バックライト Multi‑Touch
500ニトの輝度
耐指紋性撥油コーティング
Apple Pencil(第1世代)に対応

CPU/GPU

新型 iPad 第7世代のプロセッサは、従来モデルの iPad 第6世代と同じで[Apple A10 Fusion]を搭載。

CPU の処理速度をしめすクロック周波数は〈2.33GHz〉と、新旧 iPad モデルで同じ数値。画像処理を行う GPU も[PowerVR GT7600 6コア]新旧 iPad モデルで同じコアユニットを搭載しており、処理速度・性能ともに iPad 7 / iPad 6 に明確な差はありません。

メモリ(RAM)容量は、新型 iPad 第7世代が〈3GB〉となっており、従来機 iPad 第6世代の〈2GB〉より増加しています。

ちなみに、新型 iPad 7 のプロセッサとメモリ性能は、スマートフォン iPhone 7 Plus と同等となります。

新旧 iPad:プロセッサ / メモリ 比較
新 iPad 7 旧 iPad 6
CPU A10 Fusion
4コア 2.33GHz
GPU PowerVR GT7600 6コア
メモリ
(RAM)
3GB 2GB

Touch ID

指紋認証Touch ID[2019 新型 iPad 7]
Touch ID(タッチアイディー)は指紋による生体認証機能で、Apple が自社製品の個人情報を守るために導入しているセキュリティシステム。

ユーザーの指紋情報を初期登録することで、デバイスのロックを解除したり、アプリ購入・インターネット通販よる支払いに、カード情報の入力を必要としない決済を可能にしています。なお、ユーザーの指紋情報は、iPad や iPhone などのデバイス機器に内蔵されるチップ領域のみに保存。ネットクラウドには送られないため外部からの悪意あるアクセスが困難でセキュリティも高い。

指紋がパスワード
指紋認証Touch ID[2019 新型 iPad 7]
一度、ユーザーの指紋情報を登録してしまえば利用は非常に簡単。Touch ID センサーへ登録した指をタッチさせるだけで、スリープの解除、インターネット決済を可能にします。
インターネット上で通販商品、アプリや電子書籍の購入に際しても、ユーザー以外は指紋認証なしでは購入できないのでセキュリティも高くなります。


カメラ

メインカメラ[2019 新型 iPad 7]
新型 iPad 7 に搭載されているカメラユニットは、従来モデル iPad 6 同等のシングルレンズカメラ採用されています。
仕様を見るかぎり目立った構造上の変更もなくハードウェアは、ほぼ同じ部品構成の仕様のようです。そのため、イメージセンサーの画素数(解像度)や焦点距離などのアップデートは認められません。

新 iPad 7 旧 iPad 6 iPad Air 3
画素数 800万画素
レンズ
〈F値〉
5枚構成
〈ƒ/2.4〉
手ぶれ補正
写真
メインカメラ
Live Photos
タップしてフォーカス
露出コントロール
写真のHDR
パノラマ(最大43メガピクセル)
バーストモード
動画
メインカメラ
1080p HDビデオ撮影
720p(120fps)スローモーションビデオに対応

また、2018 iPad Pro に採用されているポートレートモード、ポートレートライティング、アニ文字とミー文字などには対応していません。

ちなみに iPad 7 の上位グレードになる iPad Air 3 も同様のスペックです。Apple とユーザー共に、タブレットのカメラに大きな期待と要望は、今のところ無いのでしょう。
将来、AR(拡張現実)の実用化が進めば、iPad シリーズのカメラに新しい価値が生まれ、大幅な性能向上の可能性は残されています。

接続(充電やイヤホン)

近年発売されている iPad Pro などの上位モデルでは、イヤホンジャックが廃止されたり、充電や動機に使用するコネクターが新しい USB-C に切り替わるなど、接続に関する規格変更が増えています。

コネクター

新型 iPad 7 の接続には Lightning(ライトニング)が引き続き採用されます。Lightning は 2019 新型 iPhone にも採用されており、仕事先や旅行でも接続ケーブルを Lightning の1種類のみ用意すればいいので手軽です。

イヤホンジャック

2019 iPad 7 では、筐体仕様に変更を受けていないため、3.5mm イヤホンジャックは装備しています。とくにゲームを楽しむユーザーには朗報でしょう。


Apple 有線イヤホン
ゲームや映画鑑賞で音声の遅延や途切れが起きないのが有線ケーブルタイプのイヤホンのメリット。近年はワイヤレスタイプの Bluetooth イヤホンが主流のため、有線イヤホンの選択肢が随分と減っています。

Apple は、ロープライスな自社製の有線イヤホンも販売しています。接続端子部分は、3.5mmジャックと、Lightning(ライトニング)の2種類を販売しています。通販で購入するときはニセモノも多く流通しているので注意が必要です。

EarPods with 3.5 mm Headphone PlugEarPods with Lightning Connector


Apple 正規取扱品(アマゾンジャパン)