【2020新型】iPhone 12 mini《スペック早見版》

値段 発売時期いつ[2020 次期 iPhone mini]
ベゼルレス 5.42-inch ディスプレイ、新 OLED パネル、A14 Bionic チップ、デュアルカメラ、Face ID v2.0、5G 対応など新技術搭載が予測。2020年秋に発表濃厚。小型軽量で『iPhone SE 2』と噂の新機種情報を更新。


スマートなフルスクリーンパネルを採用する iPhone 11 シリーズ3機種のラインナップは、2020年モデルから4機種に変更。そのなかには、小型軽量 iPhone を待ちわびるユーザーへ向け、iPhone SE コンセプトを引き継ぐ 『iPhone 12 mini(仮)』を発売する見込み。

iPhone mini 情報



デザイン

iPhone SE 後継機[2020 新型 iPhone mini]
新型 iPhone 12 mini は、新開発の 5.4-inch サイズの筐体を、iPhone シリーズとして初採用。新デザイン筐体は、側面の形状を従来機の曲面から平面へ変更。側面のフラット化でサイズをさらに縮小し、2020年モデルのなかでもっとも小型軽量モデルとなる。
ラインナップ 画面の大きさ[2020 新機種 iPhone 12 mini]
前面ディスプレイまわりは iPhone X や iPhone 11 のデザインコンセプトにならい、ナローベゼル・オールディスプレイ仕様を継続。
ノッチ廃止 小型化[2020 新モデル iPhone 12 mini]
近年リリースされる iPhone では、ディスプレイ上部に顔認証セキュア Face ID(フェイス アイディ)システムを格納するノッチ(切り欠き)がありますが、iPhone 12 mini ではノッチ領域の縮小も予想されています。
ただ、5.4-inch iPhone はエントリーモデルの位置付けから販売価格をおさえる必要もあり、部品コストの安い従来部品を採用するため、ノッチの大きさは不変の可能性もあり。
スクリーンパネル リアパネル[2020 新型 iPhone 12 mini]
リアパネルは一体型ガラスパネルで、滑り止めのコーティング処理も継続採用。もちろん Qi(チー)規格のワイヤレス充電にも対応。

リアパネル上部に配置されるメインカメラは、iPhone 11 同様に超広角カメラをふくめたデュアルカメラを採用。AR(拡張現実)機能に貢献する LiDAR スキャナ(3D ToF)は、ベーシックモデルの位置付けから採用しないでしょう。

デザイン画像[2020 新型 iPhone 12 mini]デザイン画像[2020 新型 iPhone 12 mini]デザイン画像[2020 新型 iPhone 12 mini]

iPhone 12 mini をもっと知りたい

iPhone 12 mini の、より詳しい特長・機能情報を知りたい方は『2020 iPhone 12 mini:特長 機能まとめ』を閲覧ください。



おもな特長

iPhone 12 mini は、従来モデルからディスプレイサイズが変更されるニューモデル。新設計スクリーンパネルのほか、多くの新開発パーツ・新機能が搭載される期待のスモールスマートフォン。

  • カラフルなカラーバリエーション
  • 筐体設計の全面変更で側面フラットな形状
  • 新開発 OLED(有機 EL)パネル
  • 初採用の 5.4-inch ディスプレイサイズ
  • 新開発小型モジュールでノッチの小型化
  • 新チップ A14 Bionic 搭載で高速処理・省電力
  • RAM(メモリ)容量:4GB
  • さらに処理速度が向上した顔認証 Face ID 第2世代
  • 超広角カメラを採用したデュアルカメラ
  • 超広角カメラでも撮影対応した ナイトモード
  • AirPods などに給電できる双方向ワイヤレス充電
  • Lightning 接続端子による有線充電と同期
  • 次世代通信 5G モデム搭載で高速通信に対応
  • 超近距離無線通信 802.11ay への対応
  • 発売は2020年秋ごろ(9月に3機種・10月に1機種)

発売日・発売時期
なお、発売日予想は 2020年9月末ごろ です。(※:新型コロナウイルスの世界的な蔓延により開発に遅延が発生。新製品発売は10月以降の情報あり。

もっと知りたい

2020 iPhone 12 mini:特長 機能 スペック




iPhone シリーズ

2020年ラインナップ

iPhone mini と iPhone SE 第2世代[2020 新機種 iPhone]

iPhone 12 シリーズとなる2020年モデルのラインナップは5機種。注目の『折りたたみ iPhone』は 2021年秋に発売と予測されています。

2020年モデルはサイズと価格が連動

まずは 2020年3月ごろ 価格が〈44,800円〜〉と iPhone SE なみのエントリーモデル iPhone SE 第2世代が 4月24日発売 に発売。
2020年秋にリリースされる新型4機種は『iPhone 12』と噂されており 2020年9月ごろ 発売されると、複数のアナリストが予測。ラインナップには iPhone 11 Pro より小型軽量な〈5.4インチ〉が発売されるリーク情報があり『iPhone mini』とも囁かれています。
また、2020年モデルはディスプレイのサイズ順に価格が連動し『小さい=安い』『大きい=高い』になるもよう。