【2020新型】iPhone 12 mini《スペック早見版》

リーク最新情報 発売時期いつ[2020 新作 iPhone 12 mini]
ベゼルレス 5.4-inch ディスプレイ、新 OLED パネル、A14 Bionic チップ、デュアルカメラ、Face ID v2.0、5G 対応など新技術搭載が予測。2020年秋に発表濃厚。小型軽量で『真の iPhone SE 後継機』と噂の最新情報を更新。



基本情報

おすすめユーザー

iPhone 12 mini は iPhone 12 シリーズのなかで、もっとも安く・もっとも小さく軽いスマートフォン。
一番小さく安い[2020 iPhone 12 mini]

iPhone 12 mini:おすすめユーザー
  • 一番安い iPhone 12 が欲しい人
  • もっとも小さく・軽い iPhone が欲しい人
  • 購入数年後でも十分な性能なら少し高くてもいい人
  • カラフルな色合いの iPhone が好きな人
  • 超広角カメラやナイトモードが欲しい人
  • 価格が高くなる Face ID や 5G 機能が必要ない人

おすすめのユーザーは、少し高くてもいいから、iPhone SE 2 より小さくて画面が大きいスマホが欲しい人。このコンセプトに当てはまる購入希望者は、かなり多いと予想できます。
おそらく、iPhone 12 mini が発売されれば、近年では稀にみるような多くの販売数をあげるでしょう。

デザイン

5.4-inch という新しいサイズを採用する iPhone mini は、従来モデル iPhone 5 を思い出させる箱型造形で、曲面を多用した近年の iPhone とはイメージが異なります。

iPhone SE 後継機[2020 新型 iPhone mini]

    デザインの特長

  • 全面刷新されたフレーム構造
  • 側面形状は平面化されたフラット造形
  • 小型でもオールディスプレイで大きい画面
  • 電源ボタン組込タイプの Touch ID
  • ノッチは Face ID 非搭載で小型化の可能性
  • iPhone 11 より狭くなるディスプレイベゼル
  • カラーバリエーションは iPhone 11 のように多彩

新デザイン筐体は、側面の形状を従来機の曲面から平面へ変更。側面のフラット化でサイズをさらに縮小し、2020年モデルのなかでもっとも小型軽量モデルとなる。

前面ディスプレイまわりは iPhone X や iPhone 11 のデザインコンセプトにならい、ナローベゼル・オールディスプレイ仕様を継続。
ノッチ廃止 小型化[2020 新モデル iPhone 12 mini]
近年リリースされる iPhone では、ディスプレイ上部に顔認証セキュア Face ID(フェイス アイディ)システムを格納するノッチ(切り欠き)がありますが、iPhone 12 mini ではノッチ領域の縮小も予想されています。
ただ、5.4-inch iPhone はエントリーモデルの位置付けから販売価格をおさえる必要もあり、部品コストの安い従来部品を採用するため、ノッチの大きさは不変かもしれません。また、Face ID を搭載せず、ボタン組込み式 Touch ID を採用する可能性もあり、その場合はノッチ形状が変更されるでしょう。
スクリーンパネル リアパネル[2020 新型 iPhone 12 mini]
リアパネルは一体型ガラスパネルで、滑り止めのコーティング処理も継続採用。もちろん Qi(チー)規格のワイヤレス充電にも対応。

リアパネル上部に配置されるメインカメラは、iPhone 11 同様に超広角カメラをふくめたデュアルカメラを採用。AR(拡張現実)機能に貢献する LiDAR スキャナ(3D ToF)は、ベーシックモデルの位置付けから採用しないでしょう。

カラーバリエーション

iPhone 12 mini のカラーバリエーションは、2020年前半には上位モデルに採用される落ち着いた色合いと噂されていましたが、最近では、iPad Air 4 が採用したようなパステル系の爽やかな色合いになると予想されています。

色 カラーバリエーション[2020 新型 iPhone 12 mini]
色 カラーバリエーション[2020 新型 iPhone 12 mini]色 カラーバリエーション[2020 新型 iPhone 12 mini]



仕様:早見表

iPhone 5 / SE 以降、久しぶりの小型軽量モデルとなる iPhone 12 mini は、その小さい筐体に有機 EL オールディスプレイをはじめ Apple A14 Bionic、超広角カメラを備えたデュアルカメラ、防水防塵シーリングなどの、ハイスペックな機能と仕様を採用。

iPhone 12 mini:おもな仕様
画面サイズ 5.4インチ
表示パネル OLED(有機 EL)
サイズ
(高さ×幅×厚さ)
iPhone SE 2 より小さい
重量 iPhone SE 2 より軽い
SoC A14 Bionic
背面カメラ デュアルカメラ(超広角 / 広角)
セキュア機能 Touch ID(電源ボタン組込タイプ)
充電方式 ワイヤレス充電:Qi、有線充電:Lightning ケーブル
ストレージ 64GB / 128GB / 256GB (ROM)
カラー シルバー
スペースグレイ
ローズゴールド
グリーン
スカイブルー
価格(税抜) 約74,200円から


発売日

最近あがった発売時期のリーク情報と過去の発表・予約開始・出荷を推測すると、10月13日(火) に発表、 10月16日(金) に予約開始、そして 10月23日(金) には出荷開始される可能性が高いと予想されています。

iPhone 12:発売日程
発表 10月13日(火)
予約開始 10月16日(金)
出荷開始 10月23日(金)

販売価格

台湾の市場調査会社 TrendForce が独自の情報に基づいて予測する、iPhone12 シリーズの予想価格。
ラインナップ 画面の大きさ[2020 新機種 iPhone 12 mini]

2020 iPhone 12:予想販売価格
iPhone 12 mini 約74,800円〜約80,800円
iPhone 12 約85,800円〜約90,800円
iPhone 12 Pro 約112,200円〜約117,200円
iPhone 12 Pro Max 約122,800円〜約127,800円

もっと知りたい

詳しい機能情報[2020 新型 iPhone 12 mini]

iPhone 12 mini をもっと知りたい

iPhone 12 mini の、より詳しい特長・機能情報を知りたい方は『2020 iPhone 12 mini:特長 機能まとめ』を閲覧ください。