【2019】iPhone 11 Pro《スペック早見版》

値段 発売時期いつ[2019 新型 iPhone 11 Pro]
オールディスプレイ、Super Retina HDX 有機EL、トリプルレンズカメラ、A13 Bionic チップ、Face ID v2.0、などの機能搭載。
2019年9月10日に発表された Apple スマートフォン最上位モデル iPhone 11 Pro (Max) の最新情報を更新。



機能まとめ

デザイン

2019 新型 iPhone のデザインは従来モデルを引き継いでおり、とくにディスプレイがある前面部分に見た目の違いはありません。実際は細かい部分で使用変更していますが、メインカメラ以外は仕様を確認しないと気づかないほどです。

筐体サイズは iPhone Xs と比べ、新モデルの筐体サイズがわずかに大きくなっています。ところが、その差は〈1mm〉未満の違いでしかなく、ほとんど誤差の範囲にとどまる程度の拡大です。
外観デザイン:Xs 後継機[2019 新型 iPhone 11 Pro]
特に注目なのがカメラシステムで、メインカメラに新開発の3眼(トリプルレンズ)カメラのハードウェア。3眼カメラをシームレスに切替えて、ズームレンズを装着した一眼レフのように写真撮影ができます。
外観デザイン:Xs 後継機[2019 新型 iPhone 11 Pro]外観デザイン:Xs 後継機[2019 新型 iPhone 11 Pro]外観デザイン:Xs 後継機[2019 新型 iPhone 11 Pro]

iPhone シリーズに慣れていない人は『iPhone 11 Pro』と『iPhone 11 Pro Max』の機能差が気になるところでしょうが、じつは基本性能は両モデルとも同じで、見た目どおり画面サイズが違うだけです。

カラーバリエーション

新型 iPhone 11 Pro シリーズのカラーバリエーションは4色で、iPhone シリーズ初採用の新色となる『ミッドナイトグリーン』を追加。他のカラーは、スペースグレイ、シルバー、ゴールド。
ミッドナイトグリーン[2019 新型 iPhone 11 Pro カラー]スペースグレイ[2019 新型 iPhone 11 Pro カラー]シルバー[2019 新型 iPhone 11 Pro カラー]ゴールド[2019 新型 iPhone 11 Pro カラー]



おもな特長

2019 新型 iPhone は、筐体などや基本設計は従来モデルを引き継ぐマイナーチェンジモデルですが、iPhone シリーズでは初搭載の機能のほか機能・性能が向上した部分がたくさんあります。

大きくアップデートした iPhone 11 Pro シリーズの特長は以下のとおりです。

  • 新色『ミッドナイトグリーン』を追加した4色カラーバリエーション。
  • 大きさ・重量は、従来モデル iPhone Xs (Max) とほぼ同じ
  • 最高峰の画質を表示する有機 ELパネル Super Retina XDRディスプレイ。
  • ディスプレイ上の画像がまるで印刷物のように自然に見える『True Tone』
  • 第3世代の Neural Engine 搭載、より速く省電力の新開発 A13 Bionic チップ
  • RAM(メモリ)搭載量は全てのストレージで 4GB 搭載
  • ISP、Neural Engine、高度なアルゴリズムを統合した革新的なカメラシステム
  • メインカメラに超広角レンズ初搭載のトリプルカメラ(超広角 / 広角 / 望遠)
  • 6つのエフェクトを備えたポートレートライティング
  • 暗い状況でもフラッシュなしで綺麗な写真が撮れるナイトモード
  • 被写体にピントを合わせたまま背景をぼかせる『TrueDepth カメラ』とボケ深度コントロール
  • 動きのある写真をシャープに切り撮るスマート HDR、ゼロシャッターラグ
  • 最大60fpsの4Kビデオが撮れる TrueDepth 12MPカメラ
  • 前カメラは 1200万画素へ向上。高画質スローモーション自撮り初搭載
  • ストレージ(記憶)容量は、64GB、256GB、512GB の3種類から選択
  • 作動が高速化した顔認証セキュア Face ID
  • 5G 通信は見送り非搭載ながらも、Wi-Fi 6 初搭載
  • Suica やクレジットカード登録可能な Apple Pay 搭載
  • バッテリー容量増加で iPhone Xs より4時間の稼働時間の延長
  • 水深4メートルで最大30分間も耐え、より性能向上した防塵・耐水性能

価格比較

2019年モデル iPhone 11 シリーズの価格は、前年モデルとくらべ全ての機種で値下がりしています。新搭載された機能から考えてもコストパフォーマンスが高い、お買い得な製品となっています。

iPhone 2019年モデルの Apple ストア販売価格は以下の通り。値段表示はすべて税抜き。

2019 iPhone 11 価格(税別)
iPhone 11 iPhone 11 Pro iPhone 11 Pro Max
64GB 74,800円 106,800円 119,800円
128GB 79,800円
256GB 90,800円 122,800円 135,800円
512GB 144,800円 157,800円


もっと知りたい

iPhone 11 Pro (Max) の、より詳しい特長・機能情報を知りたい方は『【2019】iPhone 11 Pro:特長 機能 スペック』を閲覧ください。

【2019】iPhone 11 Pro:特長 機能 スペック


iPhone シリーズ

2020年ラインナップ

iPhone mini と iPhone SE 第2世代[2020 新機種 iPhone]

iPhone 12 シリーズとなる2020年モデルのラインナップは5機種。注目の『折りたたみ iPhone』は 2021年秋に発売と予測されています。

2020年モデルはサイズと価格が連動

まずは 2020年3月ごろ 価格が〈44,800円〜〉と iPhone SE なみのエントリーモデル iPhone SE 第2世代が 4月24日発売 に発売。
2020年秋にリリースされる新型4機種は『iPhone 12』と噂されており 2020年9月ごろ 発売されると、複数のアナリストが予測。ラインナップには iPhone 11 Pro より小型軽量な〈5.4インチ〉が発売されるリーク情報があり『iPhone mini』とも囁かれています。
また、2020年モデルはディスプレイのサイズ順に価格が連動し『小さい=安い』『大きい=高い』になるもよう。